SAIBARU

水耕栽培評価システム

グラフ表示ソフト
jINTOトップ

SAIBARUとは

SAIBARUとは?

 SAIBARU水耕栽培の温度・湿度・照度・二酸化炭素濃度・PHのデータ値を収集し、栽培環境を評価するシステムです。

 webでデータを一括管理し、遠く離れた場所からも状況を把握することができます。

 温度・湿度・照度・二酸化炭素濃度・PHのデータを評価することにより水耕栽培の生産性向上・品質向上につながります。

お試し用システム

お試し用システム

 SAIBARUはweb及びローカル環境ででデータ値を管理しています。

 web上でデータを管理するお試し用のシステムを用意していますので、興味のある方は下記から実際のシステムをお試しできます。

お試しユーザー1

  • メールアドレス: info1@saibaru.cloud
  • パスワード: saibarusaibaru

お試しユーザー2

  • メールアドレス: info2@saibaru.cloud
  • パスワード: saibarusaibaru

お試しユーザー3

  • メールアドレス: info3@saibaru.cloud
  • パスワード: saibarusaibaru

同時ログインはできないので、他の方がログインした場合は自動でログアウトされます。

ご了承下さい。

温度・湿度・照度・二酸化炭素濃度・PH

ロガーとは?

 水耕栽培において、温湿度、照度、CO2濃度、PHは重要な要素になります。

 これらのパラメータを最適な値に設定することにより生産性向上、品質向上に繋がります。

グラフ表示ソフト

グラフ表示ソフト

 取得した数値データをグラフ表示するソフトを使って簡単にデータを可視化することができます。サーバに保存している数値データ、もしくは直接パソコンに送信したデータをこのソフトがわかりやすグラフ表示します。

 表示しているデータはCSVファイルでダウンロードすることができます。

 また、センサモジュールの各種設定(wifi設定、取得時間等)もこちらのソフトから行うことができます。